LINE裏技

LINEで「既読」をつけずにトーク内容を確認する3つの方法

ぴよひこ
ぴよひこ
この前あった友だちから、「既読無視しないでよ〜」って言われたんだ、、。
にわとりさん
にわとりさん
LINEで「既読」をつけたまま返事しなかったからだね、、。実は、LINEには既読をつけないでメッセージを読む方法があるんだ!

LINEでは受信したメッセージを読んだかどうかがわかる「既読」機能があるので、自分がメッセージを読んだかどうかが相手に伝わります。

「既読」で読んだかどうかがわかる

LINEでは、トーク画面に自分と相手が送ったメッセージが表示されます。相手が読むと、「既読」の文字とともに何時に読んだかがわかります。相手の画面でも同様に、メッセージを読んだ時間が相手のトーク画面に既読として表示されます。

LINEで既読をつけずにトークを読む3つの方法

「通知」で既読をつけずに読む

LINEではメッセージを受信すると、通知として表示される機能があります。LINEを起動して、トーク画面を開かなくても、誰から、どのようなメッセージが来たかがわかるので便利な機能です。この通知機能でメッセージを読んでも既読はつきません。

LINEのトーク内容が通知される方法には下記の2つがあります。

  • ロック画面に表示される
  • バナーに表示される

ロック画面に表示される場合

iPhoneのLINEの通知設定の中で、プレビュー表示設定を「常に」に指定している場合

トークを受信したタイミングで、下記のようにトーク内容が表示されます。

受信したトークの内容が表示されます。
長押しすることで「返信」または「通知オフ(ロック画面にぴよひこからのトークが表示されないようにする)」を選択できるようになります。

iPhoneのLINEの通知設定の中で、プレビュー表示設定を「ロックされていないときのみ」または「しない」に指定している場合は、下記のように「○件のメッセージ」と表示され、メッセージ内容が表示されません。

トークの受信件数は分かるが、内容を確認することができない。

これは長押しして、TouchIDまたはFaceID、パスコード解除のいずれかで本人であることの確認が取れたら、ロックした状態でトーク内容を確認できます。

TouchIDで本人であることを確認
トーク内容が表示されます。

バナーに表示される場合

iPhoneのLINEの通知設定の中で、プレビュー表示設定を「常に」または「ロックされていないときのみ」に指定している場合

トークを受信したタイミングで、下記のようにトーク内容が画面上部に表示されます。

iPhoneのLINEの通知設定の中で、プレビュー表示設定を「しない」に指定している場合は、下記のように「○件のメッセージ」と表示され、メッセージ内容が表示されません。

これは長押しするだけで、トーク内容を確認できます。

「トークリスト」で既読をつけずに読む

LINEのトーク画面ではそれぞれのトークルームごとに最新の1件のメッセージが表示されます。最新のメッセージが確認できますが、表示される文字数に制限がある上、下の画像のようにスタンプの場合は、どんなスタンプを送ってきたかすら確認できません。

相手がスタンプを送ったということしか確認できない。

そこで活用したいのが、iPhoneの「3Dタッチ」機能です。

iPhone6Sから搭載されている機能「3Dタッチ」は、画面をタップするのではなく、押し込むことでさまざまな操作を行える機能です。この3Dタッチ機能を使えば、トークリストからそれぞれのトークリスト内をのぞき見できるようになっています。

のぞき見したいトークを軽く押し込むと、トークルームがポップアップされる。

ここでのポイントが、「軽く押し込む」ということ。この感覚が難しく、強く押し込みすぎるとトークルーム内に入ってしまい、既読がついてしまうので、気をつけてください。既読をつけたくないトークルームで試す前に、既読をつけてもいいトークルームで練習することをおすすめします。

「機内モード」で既読をつけずに読む

少し手間がかかりますが、なるべく既読をつけるリスクを取らないでトークの全文を確認できるのがこの方法。この方法では下記の手順でトークの内容を確認する必要があります。

  1. コントロールセンターを表示し、機内モードをオンにする(Wi-Fもオフになっていることを確認)。
  2. LINEアプリを起動し、トーク内容を確認する。
  3. トーク内容を確認後、LINEアプリを終了する。
  4. 機内モードをオフにする。

要は、LINEアプリを起動している間はオフラインにしておけば、既読をつけることなくいくらでもトーク内容を確認できるということです。

この方法では通常のトークルームでトークの内容全文を確認できる一方で、機内モードを解除している状態でLINEを起動すると、そのタイミングで一斉に既読がついてしまします。そのため、友だちに返事をしようとLINEアプリを起動したタイミングで、既読をつけたくない友だちのトークにも既読がついてしまします。つまりこの方法では、LINEの既読はつけなくてすむものの、その間は誰にも返事を返すことができなくなります。

「既読スルー」を気にしすぎない

ぴよひこ
ぴよひこ
ためになったな〜!今度からすぐ返事できないときは既読をつけない方法で確認するように気をつけなきゃ!!
にわとりさん
にわとりさん
う〜ん、でも、既読が付くことにそんなに神経質にならなくてもいいと思うけどなあ、、、。

LINE会員、特に若い人たちの間で「既読スルー」という言葉が使われています。これは「既読」が表示されているのに、返事をせずに無視する、つまりスルーしていることを表しています。

既読機能によって「読んだのに返信しないなんて、相手が気を悪くするのではないか」と心配したり、それがプレッシャーになり人間関係にも悪影響したりするそうです。この既読スルーを指摘されるのが怖くて、一日中LINEを手放せなくなる人もいます。

LINEはあくまでもコミュニケーションの1つの方法です。既読機能にとらわれずに、さまざまな方法で自分にあったコミュニケーションを取り、上手に使いたいものですね。